知りたい!聞けない!みんなの結婚指輪相場は?

大体ふたり分の指輪で20~30万円ほど

一口に相場と言っても年齢層や地域によって若干の差がありますが、大体ふたり分購入して20万円~30万円ぐらいが近頃の平均と言えます。
デザインや素材によって、ピンからキリまで揃っている結婚指輪ですが、多くの方が選ばれるのが素材にプラチナを使った結婚指輪です。ここ数年でゴールド系が流行り、メジャーになってはきましたがまだまだ圧倒的にプラチナを選ぶ方が多いのが実際のところ。
プラチナは白く美しい輝きを持つ金属で、長い年数身に着けていても変色しにくいのが特徴です。
「清らかな輝きがいつまでも変わらずに続く」ということからも、結婚指輪の素材に選ぶ人が多い理由のひとつと言えそうです。
ちなみに、先述した20~30万円という価格は、プラチナ素材の指輪を2本購入した時の価格と思ってもらえると良いですよ。

予算に合わせたお店選びを

結婚指輪の予算がそんなにない場合、デザインよりも素材に着目してみてください。
チタンやジルコニウムなど、プラチナに比べるとぐっとお手頃な価格で指輪を購入することができますよ。
取扱いのあるお店を調べて訪れてみましょう。
また、女性用の結婚指輪にはダイヤモンドが施されているデザインが多くなっています。ダイヤモンドがあるかないかによっても、手元の見え方も違いますし、もちろん価格も異なります。
ダイヤモンドがいくつ留めてあるかもそうですが、どんなクオリティのダイヤモンドが留めてあるかによっても価格が大きく変動します。
しっかりと確認しながら、ふたりの予算に合うものを選んでくださいね。
平均よりも予算がないことは恥ずかしいことではありません。最近では、指輪よりも旅行や新生活に予算をさくカップルもたくさんいます。
まずはふたりできちんと話し合って予算を決めるところから始めましょう。

結婚指輪を大阪で買うとしたらどこがいいか?それに関しては大阪がおすすめです。何故ならデパートが近くに多くあるからです。